保護者連絡システム

業種:
  • 教育
ソリューション:
  • クラウド
  • BCP
  • 子育て支援

学校・保護者・地域を双方向でつなぐコミュニケーションツール
『保護者連絡システム』

学校・保護者・地域を双方向でつなぐコミュニケーションツール<br>『保護者連絡システム』

 

『保護者連絡システム』は、学校・保護者・地域を双方向でお繋ぎします。
出欠連絡・健康観察をアプリで行うことができ、
過去の学校連絡事項を簡単に検索できます。
学校からは、連絡事項に加えアンケートも配信することも可能です。
アンケート結果は自動で集計され、見やすいグラフで確認できます。

保護者への連絡に関する業務を効率化

出欠連絡などの電話対応や書類の印刷にかかる負担を解消し、先生方の業務の効率化を実現します。

先生方や教育委員会の皆様が抱えている課題

先生方や教育委員会の皆様が抱えている課題

<保護者からの連絡対応>

悩み1:電話対応による負担

欠席・遅刻の連絡が多い時期は登校時間帯まで職員室がパンク状態に・・・

悩み2:連絡の伝達負荷・ミス

電話内容のメモ書き作成・受渡しが必要。正確な情報を聞き取れないことも・・・

<学校からの配信>

悩み3:印刷物配布

印刷コスト・労力が膨大。内容による印刷・配布対象者数の配慮必要

悩み4:保護者に届いたか不安

児童・生徒経由で保護者に渡すため、お手元に届いているか不安・・・

悩み5:保護者意向の集計に負荷

児童・生徒経由での用紙によるアンケートは印刷・依頼・集計に時間と労力が必要

保護者連絡システムで解消!

保護者連絡システムで解消!

<保護者からの連絡対応>

1.電話対応による負担減

電話対応、伝言メモからの解放。アプリで保護者からの連絡事項を確認できます。

2 . 正しい情報を受信

保護者がアプリで入力・発信された情報を伝達ミスなく、画面上で一括確認が可能です。

<学校からの配信>

3 .ペーパーレス化

ペーパーレス化による、印刷コストの削減。また、印刷の手間も無くなります。

4 . 書類・お便りを確実にお届け

配信した情報の既読確認ができるため、どの保護者に届いたか一目で分かります。

5 . アンケート作業負荷軽減

アプリによる保護者回答は自動集計され、回答内容もグラフ等可視化、共有可能になります。

アプリの活用で保護者の利便性が向上

出欠連絡・健康観察を好きな時に入力できます。
学校への連絡負担を減らし、書類の紛失も防ぐことができます。

保護者の方のお悩み

保護者の方のお悩み

◎学校への連絡

悩み1 . 電話をかけなくてはならない

電話をするという心理的負担。
兄弟姉妹ではそれぞれ電話が必要。

悩み2 . 電話が繋がらない

電話が繋がらず、待ち時間が発生。
※深夜、早朝にタイムリーな連絡が困難。

◎共通課題

悩み3 . 書類の管理

先生・保護者共に書類の管理が負担になっている。
必要な書類が探しにくい。

悩み4 . メールの遅延

緊急一斉メールであっても、通信混雑時はメールが遅延しタイムリー届かないことが。

保護者連絡システムで解消!

保護者連絡システムで解消!

◎学校への連絡

1 . アプリでらくらく連絡

アプリからの連絡で、電話する心理的負担を解消します。
兄弟姉妹を一括して連絡可能です(※利用校に限ります)

2 . 電話発信のストレスフリー

早朝など連絡時間帯や通信混雑状況に左右されず、
自分のタイミングで連絡が可能です。

◎共通課題

3 . 電子化による資料管理

アプリで学校から配信された資料を児童・生徒別に確認できるため、管理が簡単です。

4 . 気づきやすいプッシュ通知

プッシュ通知機能搭載のため、遅延に強く見逃し防止にも繋がります。

アプリだから・・・「保護者連絡システム」でできること

保護者連絡システムでは『出欠連絡』・『健康観察連絡』・『学校通信』・『アンケート』等、学校・保護者間の連絡機能をご提供いたします。
見守り隊など地域の方などに対しても、情報の共有が可能です。

出欠連絡

出欠連絡

お子さまの出欠連絡をアプリで行え、電話連絡は不要になります。

健康連絡

健康連絡

お子さまの体温・体調などの、健康観察情報の連絡をアプリで行え、伝言メモ不要、伝達ミス防止につながります。

学校通信

学校通信

学校から発信された情報をアプリで確認でき、ブックマークも可能です。(参照データは複数添付可能)

アンケート

アンケート

学校から配信されたアンケートに回答できます。学校側は、自動集計結果をグラフで確認できます。

どこでも連絡

どこでも連絡

インターネットに接続できる環境であれば、教員・保護者ともいつでもどこからでも連絡が可能です。

地域とも繋がる

地域とも繋がる

見守り隊など地域の方などからも保護者専用機能を除いて『保護者連絡帳』を利用した情報共有を実現できます。

翻訳機能

翻訳機能

20か国語の中から翻訳された状態で、学校からの連絡が届きます。

幼保から高校まで

幼保から高校まで

『保護者連絡帳』 アプリ1つで幼稚園・保育園~高校まで、異なる施設を通じ利用できます。

『保護者連絡システム』便利機能

兄弟姉妹もまとめて管理

兄弟姉妹もまとめて管理

兄弟姉妹が別の学校に通っている場合でも、同じ自治体内にあれば、まとめて管理できます。

複数登録可能

複数登録可能

保護者様のアカウントは複数登録可能です。
(出欠連絡など同一項目で複数回にわたり入力・発信した情報は、最後に入力した情報で上書きされます。)

ご利用イメージ

学校通信の配信

学校通信の配信

  Point  

配信側は既読の有無を確認したり、アンケートを収集できます。

受信者は、アプリで学校からの配信情報を確認したり、アンケートに回答できます。

学校からの連絡はプッシュ通知で表示されますので、情報の見落としを防ぐことができます。

また、緊急時も遅延なく情報を受け取ることができます。
 

出欠連絡・健康観察(単体利用)

出欠連絡・健康観察(単体利用)

  Point  

保護者は、出欠連絡・健康観察の連絡をアプリで送信できます。

送信した情報が学校側で確認されれば、保護者側に通知が届く仕組みになっています。

 データの活用 

出欠連絡・健康観察など日々受信した情報を取りためていきます。取りたまったデータを教育ビッグデータとして活用した教育展開を将来構想としてご提案します。

出欠連絡・健康観察(『RYOBI-校支援』導入時)

出欠連絡・健康観察(『RYOBI-校支援』導入時)

  Point  

保護者は、出欠連絡・健康観察の連絡をアプリで送信できます。

送信した情報が学校側で確認されれば、保護者側に通知が届く仕組みになっています。

 データの活用 

出欠連絡・健康観察など日々入力した情報は統合型校務支援システム『RYOBI-校支援』に反映されます。
児童・生徒1人1人の情報を蓄積し、可視化できます。