製品・サービス

PRODUCTS / SERVICE

多職種連係情報共有ツール ケアキャビネット

医療・介護に関わる多職種の連携を促進し、地域の医療施設-介護施設の情報共有を実現

一⼈の患者を取り巻く多くの医療関連施設。各施設間でどれだけ情報共有できるかが、今後の大きな課題です。
多職種連係情報共有ツール ケアキャビネットは、グループや生活医療圏のコミュニティで情報共有を実現し、様々な機能を活用して切れ目のない⾼度な医療サービスの提供を強⼒にサポートします。

双⽅向医療介護連携システム

医師・看護師・薬剤師など院内のスタッフのみでなく、ケアマネ・ヘルパー等、多施設・多職種の情報を一元で管理・共有します。
現場の声から生まれた最新の他職種連携システムです。現場環境に応じて、iPad・iPhone等のモバイル端末で記事の登録・参照を可能としており、多忙な現場でも、素早く、安全に情報連携を⾏うことが可能です。

地域をつなぐ様々な形での情報共有

医療介護連携シートなどの電⼦ファイル、褥瘡や服用薬の写真やリハビリ時の歩⾏状態の動画などを共有できます。

  • 関係各施設が患者情報を⼊⼒することで仮想的な情報共有シートの作成が可能です。
  • 地域連携パスや医療介護連携シートなどの共有文書ファイルのアップロード、ダウンロードが可能です。
  • 記事⼊⼒はSOAP形式やテンプレート、シェーマなど状況に応じて様々な⽅法から選択が可能です。

ケアマネから各施設へ医療介護連携シートの案内


 

各介護施設から医師へ日常生活の報告

医師から薬局へ服用薬の確認依頼

hc-care-cabinet04.png

豊富なオプション機能

  • 安否確認ツール
  • TV電話機能
  • ⾒守りサービス
  • 介護システムとの情報連携

この製品・サービスのお問い合わせはこちら

ヘルスケア事業部
医療システムの開発・営業・販売・サポート

086-264-0585

受付時間  平日 9:00~17:30

FAX:086-264-9343

多職種連係情報共有ツール ケアキャビネット

TOP