Skip to content(本文へジャンプ)

ENTRYはこちら

CAREER MAPキャリアマップ

株式会社両備システムズ 営業統括部 中四国営業部 公共サービスグループ 福武 秀記

  • 2002年入社
  • 株式会社両備システムズ
    営業統括部 中四国営業部 公共サービスグループ
  • 福武 秀記

これまでのキャリアや業務内容

2002年~:
公共系営業(主業務は公共系内部情報)
2007年~:
公共系営業(公共系全般へ業務拡大) ※以降、現在も主務は公共系営業
2012年~:
兼務で公共系内部情報の事業推進担当(商品戦略と販売戦略の策定)
2014年~:
兼務で両備グループ青年重役会(両備グループの「社員の幸せの方程式(社員の幸せ=健康×能力×やる気+夢)」を検証し、改変を実施)
2015年~:
兼務で事業企画室(ICT部門を横断した企画、両備スマートフェア企画)
兼務で公共系クラウドサービス基盤推進グループ(R-Cloudサービスの商品戦略と販売戦略の策定)
2017年~:
兼務で販売推進室(事業部横断の取組推進、パートナー戦略の見直しと推進、営業ツールの調整)
兼務で両備グループ営業本部の営業メンバー

仕事におけるターニングポイント

両備システムズグループでは、若いうちから色々なことにチャレンジできる環境を与えてもらえます。
私の場合、最初の数年は会社・上司の指示に従い仕事をしていたものの、入社5年目頃には「自分ならこうする!お客様のためにはこうするべきだ!」という想いが生まれてきました。
その頃からは、自発的に上司に想いを伝え、さらにいろいろなことにチャレンジさせてもらいました。
その後も年数とともに担当業務の範囲を広げ、様々な業務を多くの人と関わり合いながら進めていくことにより、仕事がますます楽しくなっていきました。
多くのことを経験することで、高い視野・広い視点で物事を考えられるようになったと思います。

就活生へメッセージ

仕事も含めて、様々な事に挑戦することで、人生は豊かになっていくと思います。
両備システムズグループでは、新入社員から役員まで全員が挑戦することを推奨していますので、チャレンジ精神旺盛な方を歓迎します。
世の中には数多くの会社があります。就職活動をする中では、例えば、人事担当をはじめとする社員の立ち振る舞いや、会社の雰囲気等、自身で入手できる範囲の情報からでも、「感じが良い、この会社で一緒に仕事がしたい」という感覚が沸くかと思います。
自身の感覚を信じて、自分と相性の合う会社を選んで下さい。

TOP