Skip to content(本文へジャンプ)

ENTRYはこちら

CAREER MAPキャリアマップ

株式会社両備システムソリューションズ 金融・流通事業部 開発部 藤原 大樹

  • 2004年入社
  • 株式会社両備システムソリューションズ
    金融・流通事業部 開発部
  • 藤原 大樹

これまでのキャリアや業務内容

キャリア

2004年4月:
株式会社両備システムズ 入社
ビジネスソリューション部 配属
2004年~:
民間企業様向けの販売管理パッケージ開発(販売管理システム、保育園向け登降園管理システム)
民間企業様向けシステム設計・開発および導入(販売管理システム、Webシステムなど)
行政制度改定対応(行政カンパニーの業務を約半年支援として兼務)
民間企業様向けシステム導入後の保守対応
2010年~:
両備システムソリューションズへ業務統合のため、転籍
民間企業様向けシステム開発および導入(販売管理システム、WMS)
民間企業様向けシステム導入後の保守対応

業務内容

システムエンジニアとして、民間企業様向けシステムの設計から保守まで担当
主に販売管理システムと倉庫管理システムの構築からハード・ネットワーク構成まで、お客様の運用に合わせて幅広く対応

仕事におけるターニングポイント

普段はシステムを提供する立場で業務を行っていますが、お客様の立場として数か月間一緒に仕事をさせていただく機会がありました。実際に当社から導入されたシステムを利用して業務を行い、1日の業務がどのようにされているか、何が問題なのかを肌で体験することができました。またシステムに関しては「ここはこう使えれば便利なのに」、「もっと早く次のデータが出ない?」などお客様目線での認識を得ることができ、自分達が気づかないうちに自社目線に偏ってしまっていることに気づくことができました。
現在では、その時経験したことを反面教師とし、単純にお客様の考えでシステムを作っていくだけではなく、なぜそのようにしたいのか、どれくらいのコスト(時間や人員)がかかっているのか、そもそもシステム化する必要があるのかなど、「お客様にとって何がベストか」を考慮し、対応することを心掛けています。

就活生へメッセージ

今は勉強に部活、アルバイト、遊びもいろいろ経験してください。仕事にも必ず活きてきます。勉強は知識として利用できますし、部活は役割やコミュニケーションの取り方に役立ちます。アルバイトは我々でいうお客様の立場としての業務経験につながりますし、遊びは友人などとの交流を通じて柔軟な発想が生まれます。どんなことであっても経験というものは無駄にはならないので、今を大事にして、将来の資産として利用してください。

TOP