いぬかいくん

業種:
  • 公共
  • 情報システム
ソリューション:
  • その他

畜犬管理業務に関するすべての事務運用にシステム対応します。

畜犬管理事務に関連する畜犬情報、所有者情報、苦情・咬傷情報、施設情報など様々な情報を一元管理することができます。

また、管理されている様々なデータはCSVや帳票として出力することも可能です。

畜犬管理業務に関するすべての事務運用にシステム対応します。

こんなお悩みありませんか?

  • 犬情報登録時の入力内容のわずかな違いにより、重複登録されている犬が存在する。
  • 自庁独自の帳票を作成したいが、カスタマイズになるため費用が発生する。
  • パソコンが変わるとシステムが使えなくなる。
  • 注射情報の登録に非常に時間がかかる。

いぬかいくんを導入するメリット

メリット1

データクリーニングを行う移行

現行システムに合わせてデータの分析・調査を行い同定(名寄せ)を実施します。また、既存システムの登録時に拡散していた犬種・毛色等をリプレース(更新) の機会にしか実施困難なデータクリーニングを実施します。

メリット2

お好み帳票作成機能

職員様が任意に項目を選択できる3種類の帳票を用意(追加費用無し)

メリット3

二重登録防止チェック

新規登録時に、登録番号が重複している場合、どの犬が重複しているかが判るようにチェックを行います。

メリット3

事例紹介

お客様のご要望

お客様のご要望

お客様

注射案内ハガキ出力および注射情報登録にかかる手間、時間を短縮したい。

両備システムズのご提案

両備システムズのご提案

両備システムズ

システムによる注射対象犬の即時抽出、自庁による印刷が可能。
注射登録はバーコードリーダーで瞬時に登録が可能。

成果

成果

畜犬管理業務全般において人的、時間的効率化が図れた。

いぬかいくんのキーワード

畜犬、予防注射、狂犬病、システム