eドキュメント

業種:
  • 業種共通
ソリューション:
  • ICTアウトソーシング

キャンパスに関わる、アウトソーシング業務を多種多様な定型作業を代行します。

アンケートの結果データから報告書を作成、履修登録データから科目定員数の最適配置できるプログラム開発までお客様の困りごとにお答えします。豊富な経験から、基幹システムを用いての連携開発、各部署でのオリジナル開発にも対応しております。

こんなお悩みありませんか?

  • キャンパス事業に強い会社を探しているが見当たらない
  • 入試関連にも実績があり、信頼のおける会社が見当たらない
  • 処理運用とシステム開発が同時対応できる会社が見当たらない

eドキュメントを導入するメリット

メリット 1

大量・短納期・低価の3T提供

文書情報管理士によるオペレーション、さまざまなドキュメントに対応できるデータ処理機器(スキャナ等)、 システム化による自動処理などによって大量処理・短納期、かつ、高品質なサービス提供を行っています。 それに伴い、どこよりも優れたコストパフォーマンスを実現しています。

メリット 2

長年培った実績

豊富な経験と数多くの実績、さらに他校事例などを盛込み、お客様にあった最適提案が可能です。

メリット 3

BPO付帯サービス連携

両備システムズのご提供するさまざまなBPOサービスと連携して包括的なご提案が可能です。

  • データエントリーサービス
  • データプロセッシングサービス(データ集計・分析サービス)
  • メディアクリエイトサービス
  • 技術者派遣サービス

サービス内容

サービス1:ファイリングシステムでデータ活用を推進

オフィスの書類やキャビネット内の書類や図面等を電子化し、ファイリングシステムで管理することで、 見たい時に簡単スピーディに目的の文書をパソコン上で確認できます。ペーパーレス化により、オフィスもスッキリ。 スペースの有効活用を促すとともに、コスト削減にも効果を発揮します。

 サービス1:ファイリングシステムでデータ活用を推進

サービス2:オンサイト対応

持ち出せない資料の場合は、入力機器ならびにオペレータを派遣し、オンサイトで作業を実施します。

サービス3:最先端のデータ解析技術

ソフトウェア帳票OCR処理により、手書き文字や活字文字から数字や漢字まで多様な字種を読み取り、文字コードとして保存します。 これにより文書中のテキスト検索が可能になり、スピーディに目的の文書を探し出すことができます。 また、アンケート集計などのBPO付帯サービスでは、QRコード/バーコードの活用や大量データから知識を取り出すデータマイニングなども行うことが可能になります。

eドキュメントのキーワード

アンケート、集計、グラフ、開発、委託、請負