ルート配送業向け位置情報管理システム ~どこルンKintone~

業種:
  • 金融・流通
  • 運輸交通
ソリューション:
  • クラウド
  • AI/IoT
  • 車両の位置、作業状況を把握できる
  • 作業の遅れを配送先に通知できる
  • 端末操作なしでドライバーへの負担なし

導入メリット

ルート配送業務を効率化します!

どこルンは、車両の位置情報や作業状況・進捗状況を一元的に管理するルート配送業向けの位置情報管理システムです。 ルート配送業務において、遅延が発生した場合の配送先からの問い合わせ対応、 各車両の配送状況の確認、全配送先への遅延通知などは大変手間がかかります。 どこルンの利用することで、これらの課題を解消し、工数削減やサービスの向上につながります!

 

車両の位置、作業状況を把握できる

車両の位置や作業状況を地図上で一元的に把握することができます。
到着時刻を予測し、配送予定に対する遅延を判断します。
過去の配送実績から自己学習し、精度の高い予測を実現します。

 

作業の遅れを配送先に通知できる

配送予定に遅延が発生した場合、関係する配送先にメール通知ができます。

 

端末操作なしでドライバーへの負担なし

端末操作のいらないGPSトラッカーからの位置情報から、配送先への到着、出発を自動的に判断し、記録します。したがって、ドライバーへの負担はありません。

 

業務に合わせ、簡単にカスタマイズができる

お客様の業務に合わせて、入力項目や表示内容を簡単にカスタマイズができます。急な項目の追加にも迅速に対応することができます。

最適な業種

こんなお客様にお勧めです

ルート配送を行っているお客様にご提案します。


どこルンは、ルート配送を行う様々な業種の方にご利用いただけます。

店舗配送

配送センターや工場から店舗へのルート配送業務。コンビニやスーパーへの食品の配送や新聞・書籍の配送など、様々なルート配送業務でご利用頂けます。

路線バス・高速バス

走行位置を把握だけでなく、走行実績の管理や速度や燃費などの情報の蓄積ができます。蓄積したデータを分析し、業務の改善につなげることができます。

カスタマイズオプション

柔軟な機能追加

警告灯連携

配送の遅延等の通知のタイミングで、警告灯と連携することができます。

警告灯と連携することで、迅速かつ確実な通知が可能となります。

カーナビ連携

ドライバーにスマートフォンを携帯させることで、住所や電話番号を設定することなく、簡単に行先を設定できます。

Yahooカーナビや車載カーナビ(NaviCon対応)との連携ができます。

各種IoTデバイス連携

車載用端末(OBDⅡ)を利用することで、車両の速度や燃費など、各種情報を収集することができます。

データを取集し、業務分析などに活用することができます。

動作環境

インストール不要なWEBシステム

サイボウズ社のKintoneで構築されたWEBシステムです。

クライアントPCの動作環境
OS Windows、MacOS、Linux
CPU Celeron相当以上
メモリ 2G以上
Webブラウザ IE11以上、Firefox Chromeの最新版