Ryobi-IDC(安全・安心な岡山のデータセンター)

よくあるご質問(FAQ)

業種:
  • 業種共通
ソリューション:
  • データセンター

【FAQ】データセンター全般

データセンターへの入退室は24時間可能でしょうか?

24時間365日入室可能です。事前に入館申請が必要となります。

IDCへの導入実績はどれくらいありますか?

お客様の業種としましては、官公庁・自治体、製造業、サービス業等幅広く、また多様なシステムをお預かり・運用しております。

利用可能な回線キャリアを教えてください。

キャリアフリーですので、お客様ご希望の回線をご利用いただくことができます。IDC担当にご相談ください。

建物の耐久性について教えてください。

高剛性・高耐力のコンクリート充填銅管柱(CFT柱)の使用、鉛プラグ入り積層ゴム等を組み合わせた優れた免震システム「ハイブリッド免震構造」を採用しており、地震時の水平加速度を約1/8(250gal以下)に軽減します。大地震発生後にも継続運用できる構造です。

災害時優先供給契約は結ばれていますか。

弊社グループ内の企業と燃料の災害時優先供給契約を締結しており、万一貯蔵タンクの燃料が不足した場合でも燃料を確保し、可能な限り電力の供給を継続することが可能です。

他社との違いや特長を教えてください。

Ryobi-IDCの特長は、

  • 地震等の災害が少なく、中四国の交通拠点である岡山に設置
  • マルチベンダー対応
  • ネットワーク・セキュリティを専門にした100%子会社と連携した幅広い保守サービスが提供可能
  • 安心を与えるISO/IEC27001やプライバシーマークの取得
  • 500名以上のSEとCEが即座に対応できる距離にいるため、迅速な対応が可能

IDCの見学は可能でしょうか?

導入をご検討されている場合は可能です(一般見学は不可)。事前に申請いただく必要がございますので、IDC担当までお問合せください。

【FAQ】コロケーションサービス関連

IDCで採用しているラックはどのようなものでしょうか?

EIA規格19インチラックをご用意しております。サイズはフルラック、ハーフラック、クォータラック、1/8ラックがございます。
ラックの下側に電源用スペースを設けております。開口率80%以上の高い冷却効率を持つドアを設置しています。
隣接ラック間の配線が可能な配置になっています。

ラックを持ち込みすることは可能でしょうか?

持ち込みラック設置用のスペースをご用意しておりますので可能です。設置費用が別途必要となりますので、IDC担当までお問い合わせください。

電源のメニューについて教えてください。

100Vは5Aと15Aと20A、200Vは30Aの電源をご用意しております(回路課金)。個別対応も可能ですので詳細はお問い合わせください。

・100V電源のコンセント規格:NEMA 5-15R、200V電源のコンセント規格:NEMAL6-30R
・電源は引き込みからお客様ラックまで冗長構成になっています

バックアップテープ交換やLEDのランプ確認等の運用代行をお願いしたいのですが、可能でしょうか?

可能です(有償)。他の運用管理代行についても、柔軟に対応させていただきます。運用メニューは「マネージドサービス」をご確認下さい。

24時間運用をお願いすることは可能でしょうか?

可能です(有償)。機器やシステムの監視を始め、セキュリティ監視・障害復旧までを専門のセキュリティエンジニアが分析し、24時間365日で対応します。詳細はIDC担当にご相談ください。

ハウジングの機器障害時はどのような連絡体制になりますか?

事前に申し込みいただいているお客様の緊急連絡先へご連絡します。
監視サービスやオペレーション代行サービス等をご契約いただいている場合は、障害検知後すみやかにお客様の緊急連絡先へご連絡します。
あらかじめ提出いただいた手順書に沿ってオペレーションを行う「障害1次切り分けサービス」もございますので、IDC担当までお問合せください。

導入したアプリケーションの操作問い合わせ対応をしていただきたいのですが、可能でしょうか?

Ryobi-IDCには、ヘルプデスクサービスがありますので対応は可能です(有償)。詳細はIDC担当にご相談ください。