ニュースリリース

第3棟目となるデータセンターの建設に着工

2020年夏竣工予定

株式会社両備システムズ(本社:岡山県岡山市、社長:松田 敏之)は、第3棟目となるデータセンター「Ryobi-IDC 第3センター」の建設に着工します。つきましては、下記のとおり起工式を催しましたのでお知らせします。

本センターは、保有する第1棟・第2棟のデータセンターが2019年度に満床となる見通しで、今後の需要も増加傾向が見込まれることから、段階的な実装を進め総額35億円を投資し新たなサービスを提供するものです。

新棟では高いセキュリティを備え、ラックコロケーションエリアでは、独立したスペースの提供や設備冗長度の選択など、さまざまな要件に対応できる柔軟性が特長です。

竣工予想図(新棟は左側)

竣工予想図(新棟は左側)

起工式

開催日

2019年9月20日(金)

開催場所

岡山市北区

出席者

(施主)
株式会社両備システムズ
                代表取締役会長        小嶋 光信
                取締役副会長         松田 久
        代表取締役社長        松田 敏之
他関係者

 

「Ryobi-IDC第3センター」概要   

建設予定地

岡山市北区

建物概要

所在地 :    岡山県岡山市北区
延床面積:    約3,100㎡
ラック数:    約500ラック
建築費用:    全実装時約35億円
竣工時期:    2020年夏頃

本件に関するお問い合わせ

  • 株式会社両備システムズ クラウドビジネス事業部
  • TEL:086-286-1055

第3棟目となるデータセンターの建設に着工

TOP