ニュースリリース

「えるぼし認定」を取得

両備システムズは、女性活躍推進法に基づく認定制度「えるぼし」において、取組みが優良な企業として2018年7月5日付で「認定段階2」を受けました。7月30日に、岡山労働局にて認定通知書交付式が開催され、岡山県労働局長より認定通知書が授与されました。

えるぼし認定マーク(認定段階2)

えるぼし認定は、認定段階1~3まであり、①採用・②継続就業・③労働時間等の働き方・④管理職比率・⑤多様なキャリアコースの5つの評価項目を満たす項目数に応じて、取得できる認定段階が決まります。弊社は4項目を満たしていると評価され、認定段階2となりました。

弊社では、すべての社員がキャリアアップの意欲を持って働ける、多様な人財が活躍できる会社を目指しています。女性活躍推進もそのための取組みの1つと考えています。

今後も「認定段階3」の取得を目指して施策の推進を行ってまいります。

TOP