会社情報

Company

事業ドメイン

行政や医療分野の業務支援をはじめ、ソフトウェア開発やIDCサービスの提供まで、お客様の業務を自社で一貫してサポート。さまざまな事業ドメインを有しながら、それぞれの業種・業務において専門性を突き詰めた情報サービスを提供し、お客様と共に進化するシステムパートナーとして信頼に応えます。

行政ソリューション

豊かな地域社会の発展に貢献すること”をコンセプトに、自治体や都道府県・省庁への情報サービスを展開しています。創業時から手がける住民情報をはじめとした基幹系ソリューションなど、庁内のさまざまな業務を支援するシステムを、データセンターからLGWAN-ASPサービスとして提供しており、今後の行政システムにも対応します。

LGWAN環境を活用したセキュアなクラウドサービス基盤で、広域連携や共同利用など地域に即した住民サービスを実現。従来のサービスに加え、マイナンバー利活用や地方創生など、自治体様の課題解決や政策・ビジョンを反映したサービスを提案いたします。

社会保障ソリューション

地域の保健活動の担い手である保健師の声を反映しユーザビリティを高めた、地域健康支援システムを提供。全国500以上の市町村に導入されたトップシェアを誇ります。また地域の保健師や学識者を交えて定期的な研究会の開催など、サービスの拡充を図っています。

医療・保健・介護・健診などの各データを横断して分析し、地域保健活動の計画作りから評価・見直しまでを多角的に支援します。

ヘルスケアソリューション

高レベルなシステムが要求される診療現場や、未病対策として注目されている健康診断現場に向けて、豊富なラインナップで安心して利用できるクラウド型情報サービスを提供し、業務の効率化と経営改善に寄与します。

ユーザーに寄り添い、時代の変化とともに成長するクラウド型システムは、これからの変わり行く「ヘルスケア社会」を乗り越えるための大きな武器となることを目指しています。

医療費抑制や医師不足・高齢化といった、これから日本が直面する問題を解決するため、地域に広がる地域包括ケアソリューションの提供を行なっています。誰もが安心して暮らせる「ヘルスケア社会」の実現に向けた基盤を、その地域の特性に応じた形で提案・構築します。

ソフトウェアソリューション

システムプラットフォームを司るソフトウェアの開発技術をコアスキルとし、ソフトウェア開発・サービスを通じて、快適なICT 社会の実現・発展に貢献します。

システム基盤のソフトウェア、データベースの受託開発を中心に、業務システムの構築・検証サービスを提供しています。

プラットフォーム開発では、モバイルやPC・サーバなど、さまざまなコンピュータで稼働する基盤ソフトウェアやデータベース・ネットワーク・運用管理等の製品開発・保守。情報利活用で多様化するお客様のシステムに対し、クラウドインフラ構築や、ミドルウェア適用・アプリ開発・第三者検証サービスを提供します。

また、車載機ソフト・サーバ・各種組込機器向けファームウェアなど、ハードウェア機器へ組込むソフトウェアの開発・保守も行なっています。

データセンターソリューション

地震・洪水・津波などの自然災害が少ない岡山に設置した「おかやまクラウドセンター」。基礎免震ビルで2系統受電・24時間監視・72時間連続運転可能な自家発電装置といった最新のファシリティ設備と監視カメラ・ICカード・生体認証を利用した万全のセキュリティ設備を完備しています。高セキュリティを備えた「Ryobi-IDC」で、安全・安心のソリューションを提案いたします。

ハウジングサービスから各種クラウドサービスを取り揃えており、LGWANの利用や災害対策としてのバックアップ等、様々なシーンでご利用頂けるデータセンターです。マネージドサービスも充実しており、システムエンジニアによる24時間365日体制のセキュリティ対応・保守サービスも行なっています。

研究開発

人間の知的活動をコンピュータで実現することによる業務効率化や、AIを搭載した次世代ロボットの活用など、AI の進化やIoT の普及拡大が急速に進んでおり、あらゆる分野での応用が見込まれています。

両備システムズでは、こうした生産・業務・経営といったさまざまな分野での技術革新に対応するため、中核技術であるAI・IoT・ロボット関連技術に対応する人材の育成や新たな技術の情報基盤の強化を進めています。今後、本技術を活用した安全安心な社会・まちづくり、業務効率化などを実現するソリューションを拡充していきます。

TOP