個人情報保護方針について

個人情報保護方針

株式会社両備システムズ(以降、「当社」という。)は、創業以来、情報処理サービス業を通じて地域社会に貢献することをモットーとして、広く企業活動に努めて参りました。この過程において取り扱うお客様、お取引先、株主、従業員等の多くの個人情報を適切に管理することは、当社の重要な責務であると考え、当社の従業員等が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ります。

1.個人情報保護マネジメントシステムの策定および継続的改善

当社は、役員および従業員に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に利用し・保護するためにJIS Q 15001に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。

2.個人情報の取得、利用

当社は、適法かつ公正な手続きを用いて、個人情報のご本人からの同意が得られる場合にのみ個人情報を取得し、取得した個人情報は、「法令」に基づく場合を除き、その利用目的の範囲内でのみ利用するよう適切な措置を講じます。

3.個人情報の提供、委託

当社は、個人情報を第三者へ提供または委託する場合は、「法令」に基づく場合を除き、予め個人情報のご本人から同意を得た提供範囲および当社の業務の委託先に限定いたします。なお、個人情報を第三者に提供または委託する場合は、十分な保護水準を満たした者を選定し、契約等により適切な措置を講じます。

4.個人情報の適切な管理

当社は、保有する個人情報の漏えい、滅失またはき損の防止のために、必要かつ適切な安全管理措置を講じるとともに、その改善に努めます。

5.個人情報に関するご本人の権利尊重

当社は、当社の取扱う個人情報に関して、ご本人(または代理者)からの苦情、相談の申し出を受けた場合は、個人情報に関するご本人の権利を尊重し、誠意をもって対応いたします。また、開示請求に当社が対応できる個人情報について、個人情報のご本人(または代理者)から個人情報の開示、訂正もしくは削除、または利用もしくは提供の拒否を求められた場合は、適切かつ迅速に対応いたします。

6.法令・規範の遵守

当社は、個人情報の取扱に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守いたします。

7.個人情報保護マネジメントシステムの点検および継続的改善

当社は、個人情報保護のための仕組みが適切に運用されていることを確認するために、定期的に運用状況の確認および監査を実施いたします。また、経営環境の変化に照らし合わせ、個人情報保護マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的な改善に努めます。

制定日:平成11年11月11日
改定日:平成24年8月1日
株式会社 両備システムズ
代表取締役社長 松田 久

お問い合わせ先

上記に関するお問い合わせについては、下記までお寄せください。

  • 受付窓口:監査室IMSグループ
  • 電話番号:086-264-1311
  • 受付時間:平日午前9時~午後5時
  • E-mail:privacy@ryobi.co.jp

「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項

当社の個人情報保護管理体制、当社が取扱う個人情報の利用目的、個人情報保護に関する当社の担当窓口、開示等および苦情相談の手続きについては、「プライバシーマーク取得」ページの「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項をご覧ください。