製品・サービス

PRODUCTS / SERVICE

R-Cloud LGWANクラウドサービス

総合行政ネットワーク(LGWAN)に接続する全国の自治体様向けに、LGWAN-ASPサービスを提供するためのクラウド基盤をご提供します。

特長

全国域サービス

両備LGWANホスティングサービスを利用して、全国の自治体様へアプリケーションの提供が可能です。
 

万全なファシリティ対策

LGWAN-ASPファシリティサービス提供事業者として登録したデータセンターです。

LGWAN-ASPファシリティサービス提供事業者

地方公共団体間の行政専用ネットワークである総合行政ネットワーク(LGWAN:Local Government Wide Area Network)において、登録資格審査を受け、ホスティングするサーバー等のASP関連機器の設置スペース、電源、空調等のファシリティサービスの提供者としてのLGWAN-ASPに登録されている事業者です。
登録資格審査は、LGWAN運営主体である財団法人地方自治情報センターが行っています。
 

自治体様向けクラウドサービス

弊社の自治体向け業務アプリケーション(R-STAGE)をクラウドサービスとしてご利用いただけます。LGWAN-ASPアプリケーション提供事業者としての豊富な実績に基づいた付加価値の高いサービスを提供します。
 

事業者様向けクラウドサービス

アプリケーション事業者様の自治体様向けパッケージをLGWANホスティング・ハウジングを利用し、全国の自治体様に向けたサービス提供が行えます。

サービス詳細

自治体様向けクラウドサービス

サービスメニュー 内容
総合行政システム 住民・税務・福祉情報の基幹システムから、グループウェア・財務会計・人事給与等の内部情報系システムまで、多くの業務パッケージをLGWAN-ASPサービスとしてご提供しております。総合行政システムの詳細はこちらをご覧ください。
リモート運用サービス 自治体様に設置されている機器やサービスを弊社よりリモート監視し、リモートで運用保守をおこなうサービスです。監視サービス、バックアップ代行、リモートでの障害対応、セキュリティー対策、など。

 

自治体様・事業者様向けクラウドサービス

R-Cloud LGWAN接続サービス

サービスメニュー 内容
LGWANハウジングサービス お客様のサーバーを弊社データセンターへ設置し、データセンターファシリティ、LGWAN接続設備ラックスペース、作業代行サービス等をご提供します。
弊社データセンターのハウジングにつきましては、コロケーションサービスを参照ください。
LGWANホスティングサービス アプリケーションサービスの提供に必要なIaaS環境を、ビジネス規模や用途に合わせてご利用いただけます。
弊社のIaaS環境につきましては、仮想プラットフォームサービスを参照ください。
リモートメンテナンスサービス アプリケーション提供事業者様から弊社データセンター内LGWAN環境へアクセスするための、専用メンテナンス環境を提供するサービスです。

 

R-Cloud LGWAN接続サービスの提供イメージ

ASP提供事業者様

弊社のLGWANハウジングサービス/ホスティングサービスにASP環境を構築し、LGWAN網を利用する全国地方自治体様にサービスを提供することができます。

ASP提供事業者様の社内環境からリモート回線(VPN回線)を利用して、メンテナンスすることが可能です。

基本メニュー

メニュー名 ご提供内容
LGWANホスティングサービス Ryobi-IDC からLGWAN網へ接続するベストエフォート型サービスです。LGWANーASPサービス提供に必要なJ-LIS(地方公共団体情報システム機構)への申請代行等、サービス開始に必要な各種メニューを取り揃えています。
リモートメンテナンス提供サービス アプリケーション事業者様の専用リモートメンテナンス環境から直接データセンター内のAP・DBサーバ等へアクセスしメンテナンスを行うためのサービスです。
仮想プラットフォームサービス 規模や用途に合わせた仮想サーバ環境を提供します。サーバリソース(CPU・メモリ・ストレージ)の追加・削減によりスモールスタートが可能です。
ラックコロケーションサービス 持込み機器を設置するためのラックスペースや電源など、ハウジング環境を提供するサービスです。
監視サービス 持込み機器、サービス提供するアプリケーションの異常検知を行い、異常発生時に通知するサービスです。安心してサービス提供していただけるための各種監視サービスをオプションで用意しています。
バックアップサービス 仮想サーバのイメージバックアップ、テンプレート保管など、規模や用途に合わせたバックアップを選択いただけます。
オペレーションサービス 持込み機器を運用する上で必要な各種作業をサポートするオプションサービスです。バックアップメディア交換、LEDランプ確認などを代行しご支援します。
コネクティビティサービス 専有・共有・冗長タイプなど各種インターネット接続環境をサポートするオプションサービスです。VPN環境構築など、ご利用用途に合わせ選択いただけます。

ご利用イメージ

ASP事業者様が保有する環境を利用されたい場合は、LGWAN接続サービスをご利用いただくことで、全国地方自治体様にサービス提供が可能です。別途、ASP事業者様と弊社データセンターを専用線で接続が必要となります。

LGWAN-ASPサービス認定登録番号

LGWAN-ASPホスティングサービス

総合行政ネットワークASPホスティングサービスリスト

  • A330004 両備LGWAN-ホスティングサービス

 

LGWAN-ASPファシリティサービス

  • A803270 両備LGWAN-ファシリティサービス

 

LGWAN-ASPアプリケーションサービス

総合行政ネットワークASPアプリケーション及びコンテンツサービスリスト

  • A801135 R-STAGE 農業情報システム for SaaS
  • A801136 R-STAGE 内部情報システム for SaaS
  • A801137 R-STAGE 住民情報システム for SaaS
  • A801138 R-STAGE リモート運用サービス
  • A801150 被災者支援システム
  • A801193 健康管理システム

 

LGWAN-ASP通信サービス

  • A802184 両備LGWAN-通信サービス

よくあるご質問

LGWANについて教えてください。

総合行政ネットワーク(略称:LGWAN(Local Government Wide Area Network))は、地方公共団体の組織内ネットワーク(庁内LAN)を相互に接続する行政専用のネットワークであり、安全確実な電子文書交換、電子メール、情報共有及び多様な業務支援システムの共同利用を可能とする電子自治体の基盤です。平成16年4月から本格的な運用が開始されています。(参考:総務省自治体行政局地域情報製作室発行の資料参照)

LGWAN-ASP認定登録はされていますか?

弊社データセンターでは、平成26年2月にLGWAN-ホスティングサービスの認定を受け、LGWAN-ASPによる自治体向けアプリケーションの提供を開始しています。

LGWANを利用するメリットについて教えてください。

セキュリティの確保、回線利用料の軽減、コストの削減のメリットがあります。

LGWANはセキュリティの高い回線です。クラウドサービスを新たに利用する場合ですと、専用線を確保する必要がないため、ネットワークへの重複投資の抑制、維持・運営費用の削減が可能になります。また、サーバはIDCの必要なリソースのみを「利用」することで、サーバの保守費や電源・空調等の電気代等、システムの維持管理コストの削減につながります。

この製品・サービスのお問い合わせはこちら

データセンター事業部

086-264-1104

受付時間  平日 9:00~18:00

FAX:086-200-1140

TOP