環境活動

両備システムズの環境活動

両備システムズは、次の世代に素晴らしい地球環境を残すため、情報サービスを通して環境負荷の低減に努めています。

弊社は、ISO14001の認証取得を目指して環境方針を定め、平成18年12月からEMS(環境マネジメントシステム)活動を開始し、平成19年5月にISO14001-2004の認証を取得しました。

以来、CO2排出量を削減し、地球温暖化防止や生物多様性保全に繋がるEMS活動に取り組んでいます。

具体的な実践内容

  1. グリーン調達の推進
    • 事務用品、什器備品の調達時には、エコ商品を優先的に購入します。
    • IT機器、営業車の調達時には、省エネ効率の高い商品を優先的に購入します。
  2. 省資源・省エネ活動の推進
    • 社内イントラの利用により、ペーパーレス化に取り組みます。
      両面印刷や縮小印刷の徹底により、コピー用紙使用量削減を推進します。
      会議等では、プロジェクター活用により、コピー用紙使用量削減を推進します。
    • クールビズ、ウォームビズを実施します。
      空調温度は冷房時28℃以上、暖房時20℃以下を基準とします。
    • エコドライブを促進します。
      駐車場では、アイドリングを禁止しています。
      毎月1回、ノーマイカー通勤を実施します。
  3. 3R活動の推進
    • ペーパーレス化の推進により、「リデュース」に努めます。
    • 什器備品の他部門や従業員等への斡旋により、「リユース」に努めます。
    • 廃棄物分別回収の徹底により、「リサイクル」を推進します。
  4. 環境保全活動の推進
    • 弊社の事業活動に関係する法規制等を遵守します。
    • 行政の施策に協力して、環境保全活動を推進します。
    • 弊社業務に従事する全従業員を対象として、環境教育を実施します。
    • 毎月1回、社屋周辺の清掃を実施します。

以上の取り組みにより、2008年には「平成19年度岡山市事業系ごみ減量化・資源化推進優良事業者等表彰制度」で最優秀賞を受賞いたしました。